« 2007年08月06日 | Top

最新記事【2007年08月15日】

キャベツは私たちの食生活には欠かせない常備野菜ですね。
冷蔵庫に保存してあるととても便利です。
品種を変えればキャベツはほぼ一年中手に入り冷蔵庫に常備できるうえに、誰にでも食べやすく、価格も安いので、キャベツダイエットは誰にでも取り組みやすいダイエットといえます。

キャベツダイエットに使うキャベツについてもう少し知ってみましょう。
キャベツダイエットの方法とともに、キャベツの基礎知識を知って、どうしてキャベツがダイエットに良いのかを理解しましょう。
キャベツを知れば、ますますキャベツダイエットをやる気になってダイエット成功の近道になることでしょう。

キャベツとは、古くは、ヨーロッパで紀元前から栽培されてきたケールという野菜から派生したものです。
地中海沿岸が原産のアブラナ科です。
日本では、明治時代より本格的に栽培が始まり、大正時代より一般的に食べられるようになり、そして昭和25年から消費量が急増しました。
栽培地は全国に広がっていますが、収穫量が多いのは愛知県や群馬県、千葉県などです。

2005年の総務省の家計調査によると、国民一人当たりのキャベツの消費量は年間約5個のキャベツとのことです。多いような少ないような? 

キャベツには品種がいろいろあります。
葉が硬めで扁平系の寒玉キャベツ(冬系)、葉が柔らかくてボール形の春系キャベツに大別できますが、そのほか、グリーンボール、芽キャベツ、紫キャベツなどがあります。
寒玉キャベツは巻きが強く、ぎっしり中身が詰まっている感じです。
春系キャベツは、みずみずしくて巻きが緩いのが特徴です。
それぞれのキャベツの特性を活かして美味しくいただきましょうdelicious

キャベツダイエット

キャベツダイエットは主に生のキャベツを利用したダイエットです。キャベツを食前によく噛んで食べると満腹感も得られます。キャベツダイエットはそれだけじゃなくて健康にも良い理由があるんです。あなたもキャベツダイエットを日常のダイエットに取り入れて、健康的に美しく、美味しく痩せましょう!