Top >  キャベツダイエットの方法 >  キャベツダイエットの応用

スポンサードリンク

キャベツダイエットの応用

キャベツダイエットを続けるために

キャベツダイエットを続けるためには、「毎食前ごとにキャベツを食べる」という基本からちょっとはずれても良いでしょう。一日3食キャベツを食べ続けるのはやはり飽きるというものです。

毎食前のキャベツがキツいと感じたら、3食のうちの一食をキャベツのみにする方法にしてみましょう。
毎食前に食べる野菜をレタスやセロリなどの他の食物誠意が豊富な葉野菜にしてもOKです。
嗜好さえあえばダイエットに有効な方法です。

無理にキャベツを毎食前に摂ろうとせずに、バリエーション豊かにして美味しく楽しく食事をしましょう。
1日に摂取するカロリーを無理なく減らして、必要な栄養素をしっかり摂りつつダイエットを続ける、ということがキャベツダイエットの一番の目的ですから、それを忘れないようにしてください。

気をつけなければいけないのは、頑張りすぎて「キャベツだけ」を食べてしまうことです。
キャベツだけでは生きていく上で必要な栄養素が全く足りませんので一種の断食になってしまいます。
ダイエットでもっとも避けたいリバウンドの原因にもなってしまいますので注意しましょう。

キャベツダイエットの方法

キャベツダイエットは健康的なダイエット方法です。キャベツダイエットには効果的な方法がいくつかあります。キャベツの好きな人も苦手な人も、それぞれに無理なくキャベツダイエットをしていけるようにキャベツダイエットの方法を紹介します。どのキャベツダイエットも続けることが大事です。

関連エントリー

キャベツダイエットの基本 キャベツの食べ方 キャベツダイエットの応用 キャベツダイエットをより効果的に